« WOWOW キューティーハニー | トップページ | 新生富士スピードウェイ GTレース観戦 »

筑波サーキット ライセンス走行

GWにコース1000を走ってきました。

今回は、グランツーリスモに無いコースですので、メルマガでなくこちらに書きます。

まず行きが、GWの大渋滞にはまってしまいました。
常磐道が30km渋滞となっていたので、已む無く下道で、、、
それでも何度か川を渡るときは、かなり渋滞していました。到着するまでにすでに疲れました(笑)

大分遅くなったけど、なんとか走行券は残っていて、無事に走れました。

TC1000_1
凄い台数!

去年建設中だった、ピットは完成していて、上から最終コーナーがよく見えます。
TC1000_2

いかにも好きそうな感じの人から、全く普通な感じ(?)の人までの、女の人も結構走っていました。

隣のコース2000のダンロップブリッジが見えますが、よくコースを見ると大量にちゃりだーが走っています!
かなり遅くまで走っていまいた。耐久レースかな?
TC1000_3

出走までかなり時間があったので、車の準備をしたら、他の人の走行を見ていました。
1コーナー横は、迫力あります。
TC1000_4


コース1000は、P-LAP2で初走行になります。
最初Startボタン押すのを忘れていて、測定出来ませんでしたが(汗)

去年の前回走行より、すぐに平均で0.5秒ほど速くなっていて、まだまだうまくタイトコーナーを曲がれば行けそうと、思いつつ1ヒート目早めに終了。

タイヤの内圧調整して、ショックの減衰を1段締めて、ドライバーもSuperH2Oを飲んで(笑)2ヒート目に備えます。
連続だったので、すでに始まっていましたが、2ヒート目はちゃんとP-LAPのStartボタンを押しても、しばらく計測が出来ず?いつの間に計測され出したら、最速タイムが!?

一気に2秒も速いタイムが表示されました(・_・?
うーん、確かに誰かについて行っていた時ですが、そんなに苦もなく付いていけていたので、どうなんでしょう。
でもどう見ても、分のところは00だし(><)

意気込んで、アタックした時は、突っ込みすぎたりしたのもあるけど、通常のタイムでした。

最初測定されなかったのは、途中参加でしばらく全開モードの人たちを避けて、内側のラインを通っていたかもしれません。コース2000もそうらしいです。
なんでもお金が掛かるから、磁気センサーが全部には埋め込まれていない、ってひどいなぁ。


という事でsuperH2O、ちゃんと持って行きました(笑)
自販機も、わずかながらありました。周りをチェックしてみると、結構飲んでます(笑)
女の子とかは、普通にアクエリアスとか飲んでました。

比較用に、昨日辺りポカリも飲んでみましたが、味の系統は似ていますが、一口目のくせの強さというか、匂い?はきつくて、あっさり加減と味ではsuperH2Oの方が良さそうです。
特にぬるくなっても、あまりまずくならないようです。


さすがにモータースポーツ時の、吸水性は抜群です!?
普段より重くなる各操作と、Gに対して踏ん張ること、シートと体が摩擦したりでかなり汗かきます。
天気も良かったので、1ヒートで喉はカラカラでした。
走る前、少しのインターバルと、走った後で飲んでみましたが、体の渇きが~というか喉の渇きは完璧に癒されました。


帰りは逆に、いつもの休日よりがらがらで楽に帰れました。


前回コース2000走行前に、フロントの車高を上げた時は、それほど気になりませんでしたが、今回コース1000では、1コーナーのちょっと高速コーナーで、結構アンダーがきつかったので、今度はリアの車高を上げてみようと思います。

|

« WOWOW キューティーハニー | トップページ | 新生富士スピードウェイ GTレース観戦 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 筑波サーキット ライセンス走行:

« WOWOW キューティーハニー | トップページ | 新生富士スピードウェイ GTレース観戦 »